夕陽に別れを告げて(6/10)

先日次女の通う高校から「部活動他、授業以外の諸活動の再開について」というメールが来たが、生徒・保護者のさまざまな声を聞きながら検討中ということで、具体的な時期や頻度については今日HP上で発表するとのことだった。
発表された部活に関する内容は、来週から2週間は第1段階として、週1回の登校日に登校している生徒のみ、その後は夏休み中も含め第2段階として週4回、1日3時間までというもの。

もちろん、三密防止策や衛生管理を徹底した上でということのようだ。

この高校で吹奏楽をやりたくて入学した次女にとっては、この2ヶ月あまりは物足りない日々を過ごしていたに違いない。

まだまだ地元で中学時代の仲間と会っていることも多いようだが、そろそろ新しい仲間と新たな夢に向かって始動する時が来たのかもしれない。

5272A347-1E4F-4A52-84F5-32C98FE65284.jpeg

そんな新たなスタートを切り始めた家族と会えない期間はもうすぐ3ヶ月ぐらいになるのだろうか。

山形県では、県民に対し次のようなお願いがされているため、今週末も山形で過ごし、帰るのは来週末になりそうだ。

『6月以降については、県をまたいだ移動の自粛を解除します。なお、5月25日まで特定警戒都道府県とされていた5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)との間の不要不急の移動については、6月18日までは慎重にお願いします。』

この記事へのコメント