テーマ:大学

自分を知る(4/4)

大学に進学して丸一年経った長女。 何となく感じてはいたが、大学生活に充実感がなく悶々とした日々を過ごしているらしい。 今夜、ビデオ通話でそんな話になった。 悩みの根本は、本人曰く、将来やりたいことがハッキリしていないこと。 が故に、大学で学ぶ授業にも意味を見出せずにいるようだ。 中学、高校では明確な目標を描き、それに向けてがむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出話(12/12)

先日まさかの再会を果たした大学の後輩と今夜サシで呑みに行った。 思い出話や近況報告で一通り盛り上がった後は、それぞれが連絡先を知っている共通の知り合いに電話やメール。 繋がった人とこれまた思い出話や近況報告で盛り上がった。 そのうちの一人が鹿児島出身で、年末は早めに帰省してくると言う。 私も後輩もまだ仕事でこちらにいる日と重なっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさかの再会(12/7)

自宅に帰らない金曜日の夜、会社の仲間と中華料理屋で呑んでいると、二人組の男性客が入ってきた。 そのうちの一人が大学時代のサークルの後輩にそっくり。 もう20年以上会っていないが、いまだに年賀状を交わしていて、確か京都に住んでたはず…鹿児島にいるはずはない。 しかし、しばらく遠目から見ていたが、どう見ても彼に違いない。 もしかした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘たちの関心(10/22)

大学生の長女、昨日は高校時代の友だちの家に遊びに行ってたらしい。 韓国好きが高じてか、チーズドッグを自分たちで作ったとのこと。 写真で見る限り、とても美味しそうだ。 一方、次女は先週2学期の中間テストが返ってきて、バッグを買ってもらうために妻と約束していた全教科80点以上をクリアしたとのこと。 こういう約束を取りつけている自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留学(10/16)

大学生になった長女が短期留学を考えているらしい。 行きたい先は、韓国。 韓国の音楽やドラマが好きなので、そのせいだろう。 通っている大学に、提携している大学で韓国語の勉強をしながら通常の授業にも参加できるプログラムがあるようだ。 調べてみると、長女の通う大学は34カ国・地域の163校、10機関と提携していて、年間700人以上が留…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘と二人で(8/27)

今日は一日東京で仕事。 仕事が終わって鹿児島に帰る予定だったのだが、長女が頼んでおいた書類を羽田まで持って来てくれると言うので、お礼に食事をご馳走することに。 考えてみれば、大きくなった娘とこうして二人で外食するなんて初めてのことかもしれない。 普段からそうだが、長女がほぼずっと喋っているので、私はほぼずっと聞いてるのみ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝の手紙(7/19)

結婚式場でバイトをしている長女。 先日式を挙げた新郎のお母様から、スタッフ宛に感謝の手紙をいただいたそうだ。 見せてもらうと、スタッフ全員への感謝の言葉に続き、こんなことが書かれていた。 『特に私ども担当の女性スタッフの方は、誠に細やかなお心配りをして下さり、(中略)頭の下がる思いでごさいました。「神は細部に宿る」という言葉がござ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見納め?(6/3)

大学生になった長女が出演する「ザ・ブラスクルーズ2018」を今夜妻と観に行った。 会場は横浜のみなとみらいホール。 実は、私が今単身赴任している鹿児島と吹奏楽やマーチングとの関わりは深い。 パンフレットにはこう書いてあった。 『1869年(明治2年)鹿児島湾に停泊中の軍艦でイギリス海軍軍楽隊を見た薩摩藩当主が軍楽隊の演奏に魅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奨学金の手続き(4/11)

先日、大学入学のお祝いを下さった方へ長女からの手紙とともに内祝いの品を送った。 私はすっかり頭から抜けていたが、妻がしっかりしていて非礼をせずに済んだ。 そして、今夜話題になったのが奨学金のこと。 以前もこのブログで書いたが、いよいよ正式に手続きをすることになったのだ。 長女が言うには、親以外にも保証人が必要で、よく会っているせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学式(4/3)

わずか2日間の春休みを経て、長女が今日大学の入学式を迎えた。 会場は大学構内ではなく、有楽町の国際フォーラム。 直前まで参加を悩んでいた妻も結局一緒に行ったらしく、写真が送られてきた。 その後妻に聞いたところ、保護者もかなりの人数いたそうで、会場は2階席までいっぱいだったとのこと。 「友だち100人できるかな ♪」じゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二つの祝い(11/24)

長女の大学進学がようやく決まった。 先日受けた推薦入試の結果、今日合格となったのだ。 ネットでの発表のため、自分で確認して知らせてくれることになっていたのに、発表時間を30分以上過ぎても連絡がない。 まさか…と不安な気持ちがよぎり始めた頃、長女から電話が。 第一声が明るめでホッとしたのも束の間、何と受験票を家に忘れたから部屋に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連日連夜(10/31)

先週から、長女が書くレポートの相談に乗っている。 先日残念ながら不合格だった大学に再チャレンジするためだ。 書く内容はもちろん本人が考えているが、相手に伝わる論理展開か表現かを確認しアドバイスするのが私の役目。 長女から書いた原稿の画像がLINEで送られてくる。 私は画像だと見にくいので、プリンターで出力し目を通す。 そして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more