テーマ:育児

司会に立候補(2/27)

久しぶりに早く帰れた。 恒例の音声多重攻撃!? もうみな食事を終えていたため、 私が1人食卓につくと、 両隣に次女と次男、 前には妻が陣取った(最近会話が少ないせいだろうか…)。 妻が何か言いかけても、 両隣があまりに間髪入れず 話しかけてくるのでかき消される。 苦笑いしながら諦めようとしてたので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこにいてね(2/26)

夜、まだ寝ようとしない次男が1人、 晩ごはんを食べる私の横にいる。 ひっきりなしにいろいろ喋っている。 最近は言ってる内容もだんだん明確になり、 昼間どこで遊んだり、買い物したりしてるかが 次男と話してれば分かる。 食べ終わると、 たいていは2人でプラレールをして遊ぶ。 リビングの隣の和室でやるので、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

不思議ちゃん(2/25)

水曜日は毎週早く出ていくし、帰りも遅くなることが多い。 わが子の顔を全く見られないこともある。 今夜もそう。 深夜帰宅すると、妻も含めみんな寝静まったあと。 ふとリビングのテーブルを見ると、 何やら1枚の紙が置かれている。 「かまくら新聞」 長女の字だ。 見出しは「きぞくの家、氷でずっとか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

センス抜群!?(2/24)

上の絵をよく見てほしい。 帽子をかぶった 少年とおぼしき人が 電話をかけている。 しかし、よく見ると、 手にはタバコ! 目つきも何だか悪い! で、タイトルは「ふりこみサギ注意!」(ふりこめだろ!) 先日から鎌倉駅の地下ギャラリーで うちの子の通う小学校の生徒たちの 作品が飾られているという。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4番目ともなると…(2/23)

世間でよく言われることに、 「わが子の写真の数は下にいくほど少なくなる」 という定説がある。 確かに長女の幼い頃の写真は山ほどある。 ちょっとした変化や成長を 逐一記録していたからというのもあるが、 近所のお母さんたちとしょっちゅう集まっては わが子たちを並べて撮ってる写真も結構ある。 出産前に夫婦で通ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ雛祭り(2/22)

わが家には雛人形が2つある。 2人いる娘それぞれの分だ。 昨日遊びに来てくれた妻の両親が 雛あられを買ってきてくれたこともあって、 いよいよ雛祭りモードへ突入。 朝から雛人形を出すことになった。 2階の納戸から箱を出し、 階下へ運ぶのはもちろん私の仕事。 そっからは女性陣の出番。 長女と次女が箱から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人だって楽しまなきゃ(2/21)

エリック・クラプトンとジェフ・ベック。 ジミー・ペイジを加え、3大ギタリストと評される 2人の競演が今夜日本で実現した。 まさか行けるとは思ってなかったが、 上司が一緒に行かないかと誘ってくれ、 この歴史的瞬間に立ち会うことができた。 クラプトンはこれまで何度も ライブを観たことはあるものの、 ジェフ・ベックは初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさかの潜伏期間(2/20)

仕事中にビックリする報告が妻からあった。 昨夜から食欲がなく微熱のあった長女を病院に連れてったら、 なぁ~んと「B型インフルエンザ」! てっきり昨日の昼にカレーを食べ過ぎたんだろうぐらいに思っていたら、 意外な結果に妻も驚いてメールをくれたらしい。 わが家を襲ったB型インフルエンザ旋風を 唯一かいくぐったよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カレー作り(2/19)

長女のクラスで今日カレー作りをしたらしい。 まだ家庭科の調理実習なんてないよなぁと思ってたら、 綜合学習の一環のようだ。 以前近くのスーパーに取材に行ったりしていたが、 その学習の延長となるものなのだろう。 昨日、各グループ予算1300円ずつで好きな具材を買ってきたそうだが、 チョコレート、ホールトマト、食パン、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルータス、お前もか!(2/18)

雑誌「ブルータス」にハマッている。 以前から時々は読んでいたが、 ここのところ毎号買っているのだ。 なにしろ特集することがいい。 例えば「2009年生き方を考える250冊」と題し、本の特集。 かく生きるべきといったノウハウ本でなく、 さまざまな時代、世界を生きた人間の 生きざまが描かれた本や好んで読んだ本ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きくなったじぶん(2/17)

長男の生活科の授業で 「大きくなったじぶん」 というのをやっているらしい。 そういえば長女も 一年生の時そんな授業があったっけ。 その授業の課題として 今までの人生で(と言っても7年だが・・・) 特に印象に残っているエピソードを3つ挙げよ というのがあったらしい。 長男が自分で思い出したのは次の3つ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カエル・ジャパン(2/16)

今日帰宅したら 私あての大きな茶封筒が届いていた。 差出人は内閣府。 以前このブログでも書いたが、 私の育休体験記が内閣府作成の 男性の育児参加を呼びかける冊子に採用された。 そういえば、 2月頃に冊子と記念品をお届けすると書いてあったっけ…。 記念品はTシャツと決まっていて、 原稿の校正の時にサイズま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの公園遊び(2/15)

昨日に続いて今日もポカポカしたいい天気。 午前中、遊びに来ていた長女の友だちも交え、 子ども5人と近くの公園で遊んだ。 と言っても、 小学生組は自分たちで遊具で遊んだり、 鬼ごっこしたりして勝手に遊んでいるので、 もっぱら私は下二人の相手をすることに。 この公園に来ると、 長い間放置されている三輪車があって、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

手作り生チョコ(2/14)

ようやく家族全員が元気になってきた。 天気も良く、春のように暖かな日だったので、 どこかへ遊びに行きたいところだったが、 あいにく私は午前中仕事。 2時半ごろ家に帰ったが、誰もいない。 こりゃ私をそっちのけで どっか遊びに行ったかなと思って、 ふて寝(?)してると、程なく帰ってきた。 どうやら遊びではなく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

友チョコ(2/13)

明日はバレンタインデー。 私たちの学生時代に「義理チョコ」なる言葉が生まれた。 言うまでもなく、 特に恋愛感情があるわけではないが、 義理であげるチョコ。 しかし、ここまではまだ、 女性から男性へという構図は 維持されていた。 ところがここ数年耳にする「友チョコ」は バレンタインデーそのものの目的を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬を変えたら(2/12)

今日次男が再び病院へ。 どうやら「溶連菌」でもなかったようだが、 薬を変えて飲んだら、熱は下がってきたらしい。 一人だけ一体何だったんだろう? これで夜もぐっすり寝てくれるだろうか… とにもかくにも、2月の足音とともに わが家を襲ったインフルエンザ旋風は 10日余りを経て、ようやく収拾に向かいつつある。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悲しい祝日(2/11)

週半ばのこの日に祝日があって本当に良かった。 疲れきった私たちに恵みの休日だ。 私も妻も長男も熱や身体の痛みはもうないものの、 しつこい咳にまだ悩まされている。 次女もようやく熱が下がり回復傾向。 残すは、次男のみだ。 薬を飲んでいるが、熱が下がらず困っている。 薬を飲ませるのは一苦労。 粉末…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学年閉鎖(2/10)

昨日からようやく学校に復帰した長男。 わずか1日で、今日から学年閉鎖になったそう。 昨日時点で長男のクラスは11名が欠席。 隣のクラスは4名ながら、 いずれ被害拡大は必至と見てか、 両クラス合わせて学年閉鎖となったらしい。 今日から休日を挟んで3日間の休み。 元気になった長男には、儲けものの3連休。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻のヨコハマ鉄道模型フェスタ(2/9)

みんな元気であれば、 この週末は横浜のランドマークプラザで開催される 「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」に行くはずだった。 特に長男は以前から楽しみにしていたのだが、 この家族の状況では断念せざるを得ない。 昨日も「残念だけど、またやるだろうから、その時行こうな!」 と話していたところだった。 ところが捨てる神あれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頼りになる二人(2/8)

現在わが家に蔓延中のインフルエンザに 唯一感染していない長女。 妻によると2年前ぐらいに 一人だけB型のにかかった経験があるらしい (私はよく覚えていないのだが…)。 数年前に経験済とはいえ、 その抗体がいまだに有効かは定かではない。 しかし、周りで高熱を出してるものがいても、 咳込んでいるものがいても、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やはり医師不足?(2/7)

妻と次男がついに発熱。 発熱してから半日ぐらい経たないと、 インフルエンザの検査をしても 反応がでないということなので、 午後から休日夜間急患診療所に出かける。 ところが、行ってみると閉まっている。 言われてみれば確かにそうかもしれないが、 土曜日は休日ではないらしい。 と言っても土曜日が休みの病院が多いのに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの出社(2/6)

ようやく仕事復帰した。 まだ少し咳は残っているものの、 先週の今頃の節々の痛みを思えば、 はるかにラクになった。 別に腹の調子は悪くなかったが、 やはり動かない分少食だったせいで 体重も減った。 久しぶりにスーツを着たら、 ウェストが随分ゆるくなってたぐらいだ。 あんまり食べないほうが 身体の動きがい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次はだれ?(2/5)

朝一で病院へ行ってきた。 熱は2日目には下がったし、 あとは咳が少し出てる程度。 このぐらいの体調で いつまでも休んでいられない。 しかし、今日医師から 仕事復帰のゴーサインをもらってからでなければ、 かえって同僚に迷惑をかけてしまう。 状況を話し、喉の状態を確認される。 医師曰く「明日から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相部屋(2/4)

昨日学校から帰ってからぐったりしていた長男。 本日検査の結果、同じ「インフルエンザB型」と判明。 ついに犠牲者が出てしまった・・・。 隔離部屋から出ず、 子どもたちとの接触は極力避けてきていた。 次女や次男は家にいるのに遊んでもらえないのが残念らしく、 いけないとわかっていながらもちょくちょく部屋に来ていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼よりインフルエンザ(2/3)

今日は節分。 例年なら鬼の役は私が務めている。 しかし、今年はインフルエンザの身。 周りからすれば、 鬼より外に追い出したい存在かもしれないが、 遠慮させていただくことに・・・。 代わりに鬼役をかって出てくれたのは長女。 ちょうど長男が今日学校で作ってきた 鬼の面があったので、 それを被って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんなに休むの?(2/2)

2階の子ども部屋が私の隔離病室となった。 昨夜タミフルを飲んで寝たが、特に異常行動は起こらず。 その代わりと言っては何だが、 濃厚な鼻水と痰がこれでもかというぐらい出た。 これも悪い菌を外に追い出そうとする薬の作用だろうか…。 午前中、昨日休日診療所で言われたように かかりつけの病院に行ってきた。 と言…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

まさか自分が!?(2/1)

数日前から確かに兆しはあった。 首、肩、腰がいつも以上に痛むし、 目の奥が異常に熱い感じもしていた。 昨夜風呂上がりにあまりに寒気がするので 体温を計ると、8度3分。 ついに風邪を引いてしまったらしい。 それでももう1日休みがあるから、 明日ゆっくりしてれば良くなるだろうと思っていた。 というわけで、今日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

愛妻の日(1/31)

新聞で初めて知ったが、 今日は「愛妻の日」というらしい。 1月の1がアルファベットの「I(あい)」で、 31日だから「さい」。 無理やりではあるが、 どこかの誰かがそう決めたらしい。 新聞によると、 2日前には日比谷公園でイベントが行われ、 何人かの男性が参加した人たちの前で、 妻への感謝の気持ちを大声で叫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

靴下(1/30)

子どもってのは何で暑がりなんだろうか? 例えば、真冬にも関わらず、 次男は家の中では靴下をほとんど履かない。 履かそうと思うといつも抵抗を示すし、 無理やり履かせてもいつの間にか脱いでしまう。 親としては「頭寒足熱」の言葉どおり、 風邪をひかないためには 足元を冷やさないようにと思うが、 本人にとってみれば …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根販売(1/29)

今日は近くのスーパーの前で 大根を売ってきたんだそうだ。 またもや長女の総合学習の授業だ。 以前から大根を栽培してることは聞いていたが、 売るほどあるんだとはビックリ! その他には、水菜とルッコラもあったようで、 みんなお手製のチラシを作り、販促活動!? このチラシの中身がなかなか秀逸!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more