イロトリドリ(6/27)

週末の定番となりつつある長距離ウォーキング。

今日向かったのは、山形市内の紫陽花の名所と言われる「出塩文殊堂」。

往復で20km弱と、これまでに比べたら近い場所だ。

梅雨どきで天気が心配だったが、何とかもちそうだったので午前中からスタート。

先週末鎌倉ではもう満開を過ぎた感じだったので、今週ぐらいが山形ではピークかと思っていたが、実際にはまだまだこれからという感じ。

それでも、ご覧のようなイロトリドリの紫陽花に出会えて大満足!

AF25DCF2-1083-4270-B91B-27A2DEB7F14F.jpeg82275F1B-7F34-420F-800C-2B0252C18018.jpegD36ABA67-B79F-4F07-A38F-4989C3915583.jpegDB2245E3-4D88-4C12-8D7F-29906E90029B.jpegFAFF5E82-5A82-45C3-857E-2D7892B26DC0.jpeg
紫陽花は土の酸性度で色が変わるらしいが、転勤族である自分も行く先々で新しい色を咲かせていきたいなぁとふと思った。

この記事へのコメント