わが子と映画(8/15)

いつ以来だろうか、久しぶりにわが子と映画を観に行った。
最近ではそれぞれが友だちと観に行くので、同じ映画を観るにしても、親である私や妻と行くことは少なくなった。

その分、いつもみんなが観に行く109シネマのポイントはたくさん貯まり、今回も無料で観ることができた。

観たのは「トイ・ストーリー4」で、一緒に観たのは次男。

「トイ・ストーリー」と言えば、長男が幼い頃に録画したビデオを飽きることなく何度も観ていた映画で、よく遊んでいたウッディやバズ、ジェシーの人形はいまだにわが家にある。

次男はそれほどハマってた訳ではないが、本人曰く「これまでのは全部観ている」らしく、私の誘いに乗ってくれた。

詳細の内容はネタバレになるため割愛するが、今回も子ども心とオモチャ心を見事に捉えた大人でも楽しめる作品だった。

映画の後に内容の振り返りをしたい派の私にとって、映画に関するコメントは少なめの次男はちと残念…

ただ、中学生の男の子が、こうして付き合ってくれるだげ有難いと思ったほうがいいのかもしれない!?

7C395BC5-E564-4BA2-95DC-B6FB8BB31FED.jpeg
0

この記事へのコメント