部活選択(4/19)

中学に入学し、はや二週間あまり経った次男。

上の子たちもそうだったが、今は部活選択の時期。

放課後いろんな部を見たり、実際にやらせてもらったりして、どこに入るかを考えるタイミングなのだ。

次男も、今までやっていた野球だけでなく、バレーやバスケ、そして、次女の所属する吹奏楽にも顔を出しているらしい。

吹奏楽部では、いきなりトランペットを吹かされ、普通初めてではなかなか出ないハイBの音を出せたそうで、妻は俄然吹奏楽部入りを熱望したりも。

一方、在校生やその親からしてみれば、自分たちの部活にできるだけ多く入ってもらおうとする勧誘のタイミング。

そんなこともあり、息子がバレー部に所属しているお父さん仲間から今夜私にこんな内容のLINEが来た。

『バレー部顧問から、◯◯(次男の名)をもう一回連れてこいって指令出たので、是非お勧めして下さい♡』

こちらの息子は、小学校時代は次男の野球チームの先輩で、中学からバレーに転身。

お父さんとしては野球を続けてもらいたかったらしく、当時は愚痴ももらしていたが、今はそのバレー部が強く、その主力として活躍している息子を一生懸命応援している。

それもあっての今回の勧誘。

一応次男に伝えてみようと思うが、私の中では、まだ野球を続けてもらいたい気持ちが…。