おとこの単身赴任

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めて見た涙(9/24)

<<   作成日時 : 2018/09/30 17:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

次男の秋季大会、準決勝と決勝、そして三位決定戦が今日行われた。

場所は、鎌倉市内では唯一観客席のある笛田公園野球場。

電光掲示のスコアボードに加え、選手のアナウンスも行われる晴れ舞台だ。

1回に1点先制されたものの、2回まではほぼ互角な展開。

しかし、3回裏に先発投手の次男がつかまり、4失点。

画像


画像


その後、4回表に次男のタイムリーもあり2点を返したものの、5回裏に再び4点を奪われ7点差となり、コールド負け。

残念ながら、決勝進出は果たせなかった。

しかし、三位決定戦も控えていて、勝てばメダルももらえるため、この時点では次男たちにもあまり落胆の様子はなかった。

迎えた三位決定戦、相手は春季大会の決勝で勝ったチームで、準決勝を終えた直後の試合。

幸先よく、初回に2点を先制し、その後も先発投手がよく踏ん張り、4回表までリードを守っていた。

しかし、4回裏相手は円陣を組んで何やら監督から指示が飛ぶ。

そこから反撃が始まり、この回5失点。

5回裏も次男が2番手として登板したが、3失点と差を広げられてしまった。

画像


6回表に何とか3点を返したものの、6回裏の途中で時間が来てゲームセット。

惜しいところで、メダルに届かなかった。

三位決定戦前に「勝ったら何か買ってくれる?」と聞きに来た次男は、よほど悔しかったのかメガネを外し涙を手で拭っていた。

これまで試合に負けてもそんな姿は見たことがなかったので、この大会に賭ける意気込みは大きかったのだろう。

キャプテンとしてのプレッシャーもある中でベスト4まで頑張ったことは褒めてやりたい。

こういう時もどかしいのは単身赴任の身であること。

鹿児島に戻らなけれならないので、決勝戦後の閉会式まで出る次男とは話せないまま球場をあとにした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
初めて見た涙(9/24) おとこの単身赴任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる