おとこの単身赴任

アクセスカウンタ

zoom RSS メガネに救われる(5/4)

<<   作成日時 : 2018/05/13 08:15   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は次男と二人きりで日中を過ごす日。

野球観戦や映画鑑賞などに行くことも考えたが、結局は次男の発案で「バッセン」へ。

「バッセン」とは、バッティングセンターの略語。

最近の彼の発言には、こうした略語やダジャレが多いのだ…

いざバッティングをやっていると、ちょっとしたアクシデントが発生!

なんと自分で打ったファールチップが自らの目に当たったのだ。

かけていたメガネが吹っ飛び、目を押さえる次男。

ただ運良く目に直撃ではなくやや下だったようで、大事には至らなかった。

メガネを拾ってかけた後、あらためて「大丈夫?」と聞くと「何かボヤけて見える」とのこと。

まぁ、目の近くに当たった時はそんなこともあるかと、それ程気にも留めず別のコーナーに移動した。

ところが、移動してまもなく次男が一言「あれ、レンズがない!」

どうやら、ボールがメガネに当たった弾みにレンズが外れたらしい。

ボヤけて見えるのは、レンズがなかったからだったのだ。

でもレンズが外れるということはほぼ目に直撃していたわけで、メガネに救われたと言ってもいいだろう。

慌ててバッティングコーナーに戻った次男、無事レンズを発見してきたが自分でははめられなかったので私がやってやった。

いや〜目は怖いので、ホント大ケガにならずに良かった…

画像


https://youtu.be/7L6bwy4PB9M

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた
メガネに救われる(5/4) おとこの単身赴任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる