おとこの単身赴任

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のわが子たち(5/3)

<<   作成日時 : 2018/05/04 09:05   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

次男は、春季大会の決勝戦へ出場。

今大会初めて私も観戦ができた。

試合は一進一退のシーソーゲーム。

一旦は次男の二試合連続のランニングホームランで逆転するも、すぐに追いつかれ同点。

https://youtu.be/jZKS1tTEN98

しかし、最終回に決勝タイムリーが飛び出し、見事サヨナラ勝ち!

まさかまさかの優勝を果たし、鎌倉の代表として高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会マクト?ナルト?・トーナメント神奈川県予選への出場が決まったのだ!

人数も少なく、高学年だけでなく2年生がレギュラーで出場しているチーム。

そんな彼らがこの快挙を成し遂げたのは、彼ら一人ひとりの力はもちろん、それを最大限に引き出し、まとめ上げた監督やコーチの力も大きい。

まさにチームに関わる全員で掴んだ優勝と言っていいだろう。

画像


急遽開催となった夜の祝勝会も大いに盛り上がった。

次女は、今日が14回目の誕生日。

吹奏楽部の朝練を一度も休まず頑張っていることもあり、かねてから懸案事項だったクラリネットを、高校まで続けることを条件に買ってやることに決めた。

今夜は次男の祝勝会を早退して誕生日パーティーも実施。

彼女のリクエストであるラザニアとケーキでお祝いをした。

画像


画像


長男は、野球部総会に選手として参加。

親も出席しなければならなかったので、こちらは妻に出席してもらった。

新入部員も8名加わり、今年も選手名鑑ができたらしいのだが、そこに書かれた抱負に注目。

画像


「不撓不屈」…恥ずかしながら私も妻も読み方さえよく分かっていなかったが、彼は「強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけない」つもりらしい。

ただ、長男たち2年生は申し合わせてなのか、「愚公移山」「冥々之志」など、多くの子が難しい四字熟語を抱負にしていたので、どこまで本気なのかは定かでない!?

長女は、高校時代から毎年出ていた「ザよこはまパレード」にOGとして参加。

上記のような状況で、今回は私も妻も応援には行けず…

本人は動けるか吹けるかといった心配や暑さへの不安を口にしていたが、終わってみれば、スーパーパレード徒歩の部で見事はまっパレ大賞を受賞したようだ。

http://www.yokohama-cci.com/cms/media/8/20180503-shinsakekka_66.pdf

連休中も彼らのスケジュールはいっぱいで、私が一番暇なのは間違いない…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス
今日のわが子たち(5/3) おとこの単身赴任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる