おとこの単身赴任

アクセスカウンタ

zoom RSS 進化の手応え?(4/30)

<<   作成日時 : 2016/05/03 07:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに長男の野球の試合を観に行った。

新1年生5名を迎えて初の練習試合。

長男は2番キャッチャーで出場していた。

小学校の時から、どちらかと言えばバッティングのほうが課題。

初球から積極的に打つタイプではなく、じっくり球を選んで打つことが多かった。

そのため四球も多いが、難しい球を打たされ凡打の場面も。

画像


一打席目は見られず二打席目、初球はバントの構えを見せピッチャーを牽制しボール。

その後、ツーボールワンストライクからの4球目。

今までだったらもう一球待つかなと思ってたら、打ちにいってファーストゴロ。

続く三打席目、初球またしてもバントの構えをするも今度はストライク。

そこから3球ハッキリと分かるボール。

スリーボールワンストライク、このカウントもこれまでだったら良い球が来ても見逃すことが多かった。

しかし、そこから2球続けクサい球をファールに。

最後は明らかにボールとなる球を見逃して四球。

結果的には、凡打と四球だが、小学校の時に比べ、積極的に打ちにいく姿勢が見られたのは進化と言ってもよいかもしれない?!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
進化の手応え?(4/30) おとこの単身赴任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる