おとこの単身赴任

アクセスカウンタ

zoom RSS 授業参観と花火(10/18)

<<   作成日時 : 2014/10/23 06:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの授業参観。

午前中の仕事を終え5時間目に妻と行ったら、次女、次男ともに算数の授業だった。

最初に観たのは小2次男のクラス。

入ると同時に私たちに気づいた一番後ろの席の彼、そこから普段見たことのない姿を目の当たりにする。

男の子たちの大半は、よく言えば無邪気に、悪く言えばうるさいぐらいに先生に絡むのだが、次男はいたって静か。

これが、いつもだったらちょっと心配になるぐらいイイ子にしてるのだ。

九九を立ち上がって言う時も、すぐ後ろにいる私たちにも聞こえないぐらい小さな声。

家と同じ感じで大声を出すかと思ってたので拍子抜けすると同時に、彼の新キャラを発見し驚いた。

次に小4次女のクラスに行くと、面積の勉強で紙を切ったり貼ったりの真っ最中。

こちらは、彼女の大好きなことなので、私たちが入ってきたことに気づかず、家にいる時と同様その作業に没頭していた。

次女のほうは、私たちを見つけた後でも彼女の学校キャラのまま淡々とした感じ。

こちらは以前にも見たことがあるので驚きはなかったが、あらためて二人とも家ではあんなにうるさいのに、学校ではイイ子にしてるんだなぁと愛らしくなった。

廊下では、二人の作品を発見。

画像


…一応あいうえお作文だけど、上の言葉はつながってないのね!?

画像


…う?ん、吹き出しがなかなかシュール?だね!?

夜は季節外れの江ノ島花火大会。

一番楽しみにしていた次女が真っ先に家を出て、その後に次男と私が続く。

長男は部活帰りに友だちと、妻は現地で近所の人と、そして誰もいない家に帰った長女もやって来て、家族6人がそれぞれに花火を鑑賞。

画像


こんな地元ならではの楽しみ方もあっていいのかもしれない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
授業参観と花火(10/18) おとこの単身赴任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる