おとこの単身赴任

アクセスカウンタ

zoom RSS いつになったら…(10/11)

<<   作成日時 : 2014/10/13 14:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

次男の野球技術はうちの他の子が同じ年齢の時に比べるとはるかに高い。

長女や次女はまともにボールを投げたり捕ったりできなかったし、長男にしてみても、まだ野球部に入ってなかったのでバッティングまでできたかどうか…。

ところが、次男は私のほぼ全力で投げた球を、捕ったり、打ち返したりすることがもう1年前ぐらいからできていた。

当然、周囲は早く野球部に入ってもっと腕を磨いたらと考えるが、なかなか彼は煮え切らない。

理由は、1日中練習するのがイヤらしい。

しかし、今日の野球体験教室。

1年生がたくさんいる中、いつも通り先輩らしく活躍できるつもりでいたようだか、後輩が2本もホームランを打つ中、自らは力んだのかサク越えなし。

おまけに、別のチームではあるが同じ幼稚園出身の1年生がお兄さんたちに続いて入部した情報も本人の耳に。

さらには、いつも一緒に野球をしてくれる6年の先輩が次男の野球の上手さに学年を1年上に間違える発言も。

この屈辱と喜び、いわばアメとムチに彼の心がどう動くだろうか…

そろそろ入部となってくれれば親としては有難いのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
いつになったら…(10/11) おとこの単身赴任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる